美容やコスメの新商品情報をお届け

ナチュラグラッセ「トリートメント リップオイル モア」を発売前に使ってみたレポート

ナチュラグラッセ トリートメント リップオイル モア 口コミ

2019年2月1日(金)、ナチュラグラッセから2019年春の新製品として発売される「トリートメント リップオイル モア」。

以前、ビューティープレスマンでも新商品発表会レポートをお届けしました。

ナチュラグラッセ2019年春の新商品は素肌を活かしながら水彩のタッチで美しさを引き出す

今回は、この「トリートメント リップオイル モア」を発売前に使ってみたレポートです。

ナチュラグラッセ「トリートメント リップオイル モア」は3色展開

ナチュラグラッセ トリートメント リップオイル モア 色味

「トリートメント リップオイル モア」は、ピーチ、オレンジ、レッドの3色展開です。

  • 01 ピーチ
  • つややかに演出し、ナチュラルでふっくらとした唇に。ナイトパックとしても。

  • 02 オレンジ
  • いきいきとしたニュアンスを与え、ヘルシーで健康的な印象へ

  • 03 レッド
  • 血色感を与え、フレッシュで女性らしい印象へ

どのカラーも色味は強くなく、程よいニュアンスを与えてくれる程度です。

今回使ってみたレポートに選んだのは、03のレッド。

すっぴん唇を美しく整えるトリートメント効果

ナチュラグラッセ トリートメントリップオイルモア 使ってみた

厚膜ジェルオイル処方で、唇に密着し、デリケートな唇をパックしながら包み込みようにフィットするテクスチャー。

とろんとした感触が唇を滑らかに整えてくれます。

オイルやグロスのねちっとした感じがニガテな人、上から重ねるリップアイテムが上手くのらないという人は、一度ティッシュオフしてみて。

ティッシュオフしても、しっかりと残るトリートメント感には心強さを感じるはずです。

やわらかなのにコシのあるソフトチップは、適度な液含み。リップラインの隅々にまで塗ることが出来ました。

唇の色が悪くても、ナチュラルな血色感を引き出してくれる

ナチュラグラッセ 新商品グロスを試してみた

今回は、アイテムの発色や仕上がりが判りやすいよう、あえて単品で使ってみました。

お試しした私は、どちらかといえば唇の色が悪く、リップアイテムの発色が良くないタイプ。

「トリートメント リップオイル モア」の03レッドは、そんな私の唇にもナチュラルな血色感を引き出してくれる色づきです。

これならノーメイクの日、リップクリームの代わりに使うことで、唇のケアをしながら顔色を良く見せてくれそう。

リップメイクの際、先に仕込んでティッシュオフした後、口紅を重ねれば、口紅のノリも良くなります。

ナチュラグラッセ トリートメントリップオイル モア 口コミ

リップアイテムが発色しやすい別のスタッフも使ってみました。

彼女が使うと、ポッと染めたような色気のある血色感が出てきます。

彼女ならコレ1本でも、派手にならない赤リップメイクが出来ますね。

発色は人にもよりますが、03レッドは、リップアイテムの発色が良い人、悪い人、どちらの活用度も高いと言えるカラーです。

ナチュラグラッセ トリートメントリップオイル モア 仕上がり

リップメイクは楽しみたいけれど、唇が荒れやすいのが悩みという人の救世主のような存在になりそうなナチュラグラッセの新商品「トリートメント リップオイル モア」。

現在、チューブタイプで発売されている「トリートメント リップオイル」の進化版ともいえるアイテムは、より使いやすくなっていると言えます。

単品でも、口紅下地としても、リップグロスとしても使える一品。

ぜひ、試してみてくださいね。

ナチュラグラッセ トリートメント リップオイル モア
全3色 各3,000円(税抜)
※2019年2月1日発売

購入はこちらから >> ナチュラグラッセ

ディレクター MIKI
ビューティープレスマンのディレクター。ライターとしても登場します。コスメブログを運営歴10年以上の根っからのコスメ好き。日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ資格も所有しています。若い子から「こんな風になりたい!」と思ってもらえるような歳の重ね方を目指す40代です。