美容やコスメの新商品情報をお届け

ナチュラグラッセ2019年春の新商品は素肌を活かしながら水彩のタッチで美しさを引き出す

ナチュラグラッセ 2019年春 新商品

2019年2月1日(金)と3月1日(金)にナチュラグラッセから2019年春の新製品として、リップグロスやアイカラー、ファンデーションが発売されます。

2019年春のナチュラグラッセが目指すのは、素肌を活かしながら水彩のタッチで美しさを引き出すメイク

いずれもスキンケア発想で作られた、メイク機能だけでなく、スキンケア機能までもを兼ね備えたアイテムです。

グロスにも唇パックにも使えるスキンケア仕立てのリップオイル

ナチュラグラッセ トリートメント リップオイル モア
ナチュラグラッセ トリートメント リップオイル モア
全3色 各3,000円(税抜)
※2019年2月1日発売

「トリートメント リップオイル モア」は、唇用美容液としてもリップグロスとしても使えるスキンケア仕立てのリップオイル。

厚膜のジェルオイルが密着しながら、素の唇をニュアンス発色でつややかに彩り、使うたびデリケートな唇をケアしてくれます。

現在、チューブタイプで発売されている「トリートメント リップオイル」の進化版ともいえるアイテム。

ナチュラグラッセ トリートメント リップオイル モア 色味

カラーは、ピーチ、オレンジ、レッドの3色展開です。

  • 01 ピーチ
  • つややかに演出し、ナチュラルでふっくらとした唇に。ナイトパックとしても。

  • 02 オレンジ
  • いきいきとしたニュアンスを与え、ヘルシーで健康的な印象へ

  • 03 レッド
  • 血色感を与え、フレッシュで女性らしい印象へ

どのカラーも色味は強くなく、程よいニュアンスを与えてくれる印象。

特にピーチはナイトパックにもおすすめされていることからも判るように、クリアに近い発色感です。

ナチュラグラッセ トリートメント リップオイル モア チップタイプ

サトウキビ等由来の植物油がジェルオイルベースとして唇を覆って密着。

さらに、大豆やヒマワリ等由来のラッピングオイルが水分を逃がさずキープ。

また、コラゲニア、ローズヒップ、ベースオイルmix(オリーブオイル、ホホバオイル、サジーオイル)のうるおい成分が唇にハリを与え、ふっくらとした印象に。

やわらかなのにコシのあるソフトチップで塗り広げることで唇がマッサージされ、リップラインの隅々まで血行を促進し、唇の自然な色味をも引き出してくれます。

1本でリップケアもリップメイクも出来る1本は、唇が荒れがちな人の心強い味方になってくれるはず。

繊細な光と色のニュアンスで彩るソリッドアイカラーの限定色

ナチュラグラッセ ソリッドアイカラー 限定色
ナチュラグラッセ ソリッドアイカラー
限定新色2色 各2,800円(税抜)
※2019年2月1日発売

繊細な光と色のニュアンスで、目もと本来の美しさを引き出し、濡れたようなツヤと立体感を与える「ソリッドアイカラー」。

今回、その「ソリッドアイカラー」既存4色に、限定新色が2色加わります。

2019年春の限定カラーは、水彩のような淡いタッチを匂わせるピンクとセピア。

  • EX01 ピンク
  • 女性らしさが溢れる、いきいきとした愛らしい目もとに

  • EX02 セピア
  • パールのきらめきで奥行きを演出し、上質な輝きを放つシックな目もとに

ナチュラグラッセ ソリッドアイカラー 限定色 色味

オイル成分(オリーブ果実油、スクワラン)とワックス成分(ミツロウ、キャンデリラロウ、カルナウバロウ)をメインとしたベースがクリーミーで溶け込むようにフィットするクリームアイシャドウです。

それぞれのカラーごとにパールの組み合わせが異なるらしく、光や色のニュアンスも違うよう。

ピンクはくすみなどの目もと悩みをやわらかく補正し、セピアは上質な輝きを兼ね備えた色味で目もとに深みを。

単色使いはもちろん、アイシャドウベースとして仕込めば、皮膚が薄いとされるデリケートな目もとを優しく保護しながら彩ってくれそうです。

スキンケア仕立ての春夏用ウォータリーファンデーション

ナチュラグラッセ ウォータリーファンデーション 限定品
ナチュラグラッセ ウォータリーファンデーション
SPF30 PA+++ 全2色 30mL 3,600円(税抜)
※2019年3月1日限定発売

春夏用のファンデーションとして限定発売されるのは、ウォータリーエッセンス処方の「ウォータリーファンデーション」です。

一般的なファンデーションが揮発性オイル、シリコン、被膜形成剤に色剤を混ぜた処方なのに対し、ウォータリー処方はエッセンスベースに色剤を混ぜているとのこと。

ナチュラグラッセ ファンデーション エッセンスベース

色剤を混ぜる前のエッセンスベースは美容液のようです。

ベースオイルmix(オリーブオイル、ホホバオイル、サジーオイル)にカシス、タイムを配合したエッセンスベースがスキンケアを効果をもたらし、色剤が薄く均一に肌にフィット。

これにより、みずみずしく素肌を活かした透明感のある仕上がりになります。

また、シルクコットンパウダー(カポック繊維)と天然ミネラル(シリカ)も配合。

汗・皮脂を吸着することで春夏の気になる毛穴の目立ちやテカリを防止し、つけたての美しさの持続を目指します。

ナチュラグラッセ ウォータリーファンデーション 色味

カラーは、ライトベージュとナチュラルベージュの2色展開。

SPF30 PA+++のUVケア効果とブルーライト99.6%カットも頼もしい機能です。

2019年の春夏はスキンケア効果と季節に合わせた機能を併せ持ったファンデーションで、みずみずしく軽やかなベースメイクが楽しめそう。

100%天然由来原料使用のナチュラグラッセで優しく軽やかな春のメイクを

ナチュラグラッセ 春の新商品

2008年9月に100%天然由来原料のメイクブランドとして誕生したナチュラルグラッセは今年で10周年を迎えました。

2012年2月、2017年9月に大幅なリニューアルを経ていますが、植物成分の力でスキンケア効果を究め、さらに仕上がりまで追求した処方にこだわり続けるところは変わりません。

ナチュラルコスメ派のひとはもちろん、スキンケア効果やメイク効果を追求する人をも満足させるアイテムを発売し続けるナチュラグラッセ。

2019年春の発売も、その期待を裏切らないようです。

購入はこちらから >> ナチュラグラッセ

ディレクター MIKI
ビューティープレスマンのディレクター。ライターとしても登場します。日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ。若い子から「こんな風に歳なりたい!」と思ってもらえるような歳の重ね方を目指す40代です。