美容やコスメの新商品情報をお届け

みずみずしく自然なツヤ肌!ナチュラグラッセ「ウォータリーファンデーション」を使ってみた

ナチュラグラッセ 春夏ファンデーション

2019年3月1日(金)、ナチュラグラッセから「ウォータリーファンデーション」が限定発売されました。

ウォータリーエッセンス処方で軽いテクスチャーとみずみずしいツヤ肌を実現。

天然由来原料100%なのに紫外線もブルーライトもしっかりカットします。

ナチュラグラッセ2019年春の新商品は素肌を活かしながら水彩のタッチで美しさを引き出す

今回は、実際に使ってみたレポートをお届けします。

スキンケア仕立てのウォータリーファンデーション

ナチュラグラッセ ウォータリーファンデーション
SPF30 PA+++ 全2色 30mL 3,600円(税抜)
※2019年3月1日限定発

美容液成分79%でツヤ肌に

「ウォータリーファンデーション」は、美容成分79%のウォータリーエッセンス処方。

ウォータリーエッセンス処方とは、美容液のベースに色材を入れた処方のこと。

美容液ベースなので軽やかにのび広がり、美容成分が角層に浸透した後に残った色材のみが肌に薄く密着。

テカリにくく、みずみずしいツヤ肌に仕上がります。

生命力の強い植物のスキンケア効果

「タイム」や「カシス」などの生命力の強いオーガニック植物が豊富に配合。

「タイム」は収斂効果が高く肌のキメを整えスッキリうるおし、「カシス」は肌を乾燥などから保護します。

そして、ナチュラグラッセ全アイテムの土台であるベースオイルmix(オリーブ、ホホバ、サジー)が肌を柔らかくし、潤いを保ちます。

素肌から綺麗な肌のよう

今回試したのは、全2色あるうちの明るめ色である01ライトベージュ。

よく振ってから手の甲に出します。

傾けると垂れるくらい、柔らかめの質感。

伸ばすとスーッと広がり、すぐに肌になじみました。

色ムラがかなりカバーされ、毛穴も目立たなくなったのが分かると思います。

そしてなんと言ってもこのツヤ感。

光を反射して肌がワントーン明るく見えます。

次に顔に塗ってみるのですが、その前に心配事が一つ。

実は数日前から、肌荒れと乾燥で頬などに赤みや皮むけがある状態。

化粧ノリが悪くなり、私が普段使っているファンデーションでは荒れが逆に目立ってしまい悩んでいました。

「ウォータリーファンデーション」は美容液ベースであることに期待をして、顔に広げていきます。

思っていた以上に肌が綺麗になって感動しました!

美容液ベースで柔らかめのテクスチャーなので、化粧ノリが悪い部分にもしっかり密着してカバー。

ファンデーションを塗っている感もほとんど無く、自然なツヤのある素肌のよう。

赤みや色ムラはほとんどカバーされ、均一な肌になりました。

クマも光が反射され目立ちにくくなりますが、気になる方はコンシーラーを。

夏に使いたくなるファンデーション

「ウォータリーファンデーション」は、SPF30 PA+++で日常の紫外線はしっかりカット。

そして、ブルーライトも99.6%カットするそう。

ブルーライトもカットするって珍しいですよね。

モチに関しては、化粧直しせずに一日過ごしたのですが、ツヤ感は薄くなったものの化粧崩れはほとんど気にならず。

春のあいだは「ウォータリーファンデーション」だけでも私は充分だと思いました。

日焼けやテカリが気になってきたら、同じくナチュラグラッセの「UVプロテクションベース」や「ルースパウダー」の合わせ使いもおすすめ。

素肌のようなツヤ感が出るファンデーションを探していた方、化粧ノリに悩んでいた方はぜひ試してみてください。

購入はこちらから >> ナチュラグラッセ

MASUMI
ビューティープレスマンの新人ライター。ふだんは大学で薬学の勉強をしています。化粧品が大好きで日本化粧品検定と美容薬学検定のそれぞれ1級を持っています。将来は化粧品の開発に携わりたいです。