美容やコスメの新商品情報をお届け

「めんどくさくない」保湿ケア!LITSのフリーズドライ美容液「うるおい玉」なら足すだけ

うるおい玉1

2020年3月15日(土)よりロフトで先行発売、4月1日より全国にて植物幹細胞コスメのスキンケアブランド LITS(リッツ)から「リッツ うるおい玉 濃縮エンリッチボール」が発売されました。

真珠大のフワフワボールを手持ちの化粧水に混ぜるだけで、高濃度美容成分が溶けだし美容液に変わるという便利コスメです。

独自のフリーズドライ技術でひと粒に、なんと美容液9本分のコラーゲンが濃縮されているんだそう。

冬よりも春先の乾燥の方が気になる肌にも元気を与えてくれる予感です。

早速、使ってみたレポートいたします。

うるおいやハリを与えてくれる新時代スキンケア

うるおい玉6リッツ うるおい玉 濃縮エンリッチボール 6回分(1粒×6) 2,280円(税抜)

「LITS」は年齢によって変化するお肌に合わせて、植物幹細胞由来の成分をたっぷり詰め込んだコスメシリーズ。

10年後のお肌を見据えて、保湿メインのモイストシリーズ、エイジングケアに特化したリバイバルシリーズ、クリアな肌へと導いてくれるホワイトシリーズの3ラインが揃っています。

今回の「うるおい玉」は大人の肌のためのエイジングケア リバイバルシリーズに新たに加わったアイテム。

より吸い付くようなハリと弾力のある肌を目指して、美容成分を取り込むために作られました。

お手入れごとに化粧水に混ぜるだけ!お気軽時短のエイジングケア

うるおい玉5

個別包装の小さなカップをあけると真珠大ほどの白いフワフワボールがコロンと入っています。

この「うるおい玉」、小さいけれどとても優秀。

うるおい玉4

LITS史上最高濃度のコラーゲンとヒアルロン酸が配合されています。

ひと粒に美容液9本分のコラーゲンが濃縮されているという贅沢な仕様。

リッツブランドに共通している植物幹細胞のひとつリンゴ幹細胞エキス(アップルセルティック)が入っていて、うるおいとハリのエイジングケアができるのも嬉しい特徴です。

その場で化粧水に混ぜるので、いつでも作りたてのフレッシュな美容液を使える安心感もありますね。

さて実際に使ってみると…

うるおい玉3

30秒ほどで溶けてすぐに美容液にチェンジします。

うるおい玉2

簡単に自分で美容液を作れる楽しさから、手持ちの色々な化粧水に混ぜて使ってみました。

シャバシャバ化粧水の場合は手に取ってから混ぜるのはちょっと大変かもしれません。

少しとろみがある化粧水との相性がよく、溶かしやすいです。

化粧水が手から溢れそうな場合は、カップにそのまま化粧水を入れてから混ぜてもオーケー。

 

冬の間は美容液、クリームをベタベタに塗りたくるケアをしていましたが、やはり春先になると重めのケアは避けたくなりますよね?

基本的に化粧水に美容液がとろけているので、保湿は叶うのにベタベタしないのも嬉しいポイントです。

「うるおい玉」は、一箱に6つ入っているので連続で使って夜の集中美容や、少し濃いめの美容液を作って目元・口元などに重ね塗りもできます。

 

私は旅行の時などに移動が多いと夜にお肌が乾燥するのを感じます。

「うるおい玉」をアメニティバッグに入れておけば、パックを忘れた時でもきちんと保湿ができて便利なアイテムです。

何より美容液を1本買い足さなくて良いのがとても便利。

お手入れも軽やかに時短でできる「めんどくさくない」が忙しい女性たちの支持を集めそう。

春先に乾燥や、うるおい不足を感じている方にはぜひオススメのアイテムです。

全国のバラエティショップ、ドラッグストアなどで購入できます。

公式サイトはこちら >> LITS(リッツ)

今泉 まいこ
肌を育てる独自メソッドのプライベートエステサロンを主催。 コスメ&エステフリークで良いものを伝える美容エヴァンジェリストとして発信しながら自らも「大人の美しい所作」を身につけるための活動に参加中。 皮膚生理学に基づいたスキンケア方法などをたくさんお伝えしていきます。 2012年度佐伯式認定ビューティシャン 日本エステティック協会認定フェイシャル&ボディエステティシャン。