美容やコスメの新商品情報をお届け

もう手洗顔には戻れない!洗顔もトリートメントもFOREO「LUNA 3」1台で

お家時間が増えたことにより、スキンケアを見直したり、おこもり美容に力を入れるようになったりした人もいるはず。

実際、ステイホーム期間から美容家電の売り上げは右肩上がりのようです。

でも、「何を選んでいいかわからない…」「使いこなせるだろうか?」と迷っている人も多いのでは?

今回は、“スキンケアの基本は落とすこと(洗顔)”という原点に立ち返り、簡単に効果的なケアができるスウェーデン発のクレンジングデバイス(音波洗顔ブラシ)FOREO(フォレオ)「LUNA 3(ルナ スリー)」を使ってみたレポートをお届けします。

衛生的でいつでも使える!新しい音波洗顔ブラシのFOREO LUNA 3

FOREO LUNA 3 26,000円(税抜)

フォレオはスウェーデンで2013年に誕生しました。

手術などにも使用される医療レベルのシリコーンを採用した音波洗顔ブラシや歯ブラシをラインナップしています。

わたしたちが「ブラシ」にイメージするスタイルとは異なる質感、カラフルでポップなデザイン、動きは、どれをとっても真新しいはず。

「LUNA 3」は、クレンジングデバイスLUNAシリーズ3世代目として2019年11月に発売された製品です。

ビューティープレスマンでも発売時にそのニュースをお届けしました。

スマホと連携してプロ並みのケアが可能になった最新のFOREO(フォレオ)「LUNA 3」

アメリカのコスメ・美容専門雑誌allure(アリューア)の2019年ベストビューティーアワードを獲得しているプロも認めた実力派。

ノーマルスキン(パールピンク)、センシティブスキン(ラベンダー)、コンビネーションスキン(ブルー)の3つのラインナップのうち、わたしはピンクのノーマルスキン(普通肌)用を使ってみました。

ちなみに、海外では「Cleansing(クレンジング)=メイク落とし」ではありません。

Cleansingには、洗う、清潔にするという意味があり、クレンジングデバイスとは洗顔機器のことです。

USB充電で長持ち(650回使用可能)!旅行やジムなどにも持って行ける

パッケージの中には、本体のほか、充電用ケーブル、持ち運び用の小袋、アプリダウンロード用の説明書が入っていました。

「LUNA 3」はUSB充電です。

USB電源アダプタ(コンセントに挿すプラグ)は付属していませんが、今はスマホなどの普及でほとんどの人が持っていますよね。

1回の充電で使える回数は650回ということ。

あまりにも長持ちなので、逆に充電のタイミングを忘れてしまう気がするものの、旅先でうっかり充電が切れてしまったという場合もパソコンやモバイルバッテリーから充電できてしまいます。

付属の袋に入れ、旅行やジムにも持って行きたくなりますね。

医療レベルのシリコーンブラシの滑らかな触感にうっとり

さっそく「LUNA 3」を使ってみようと、ブラシ部分を触ってびっくり!

ふわふわとしていて、ずっと触っていられる気持ちよさです。

医学的検証済みのシリコーンは、柔らかく、しっかりと弾力もあって非常に滑らかに仕上がっています。

肌にあててもまったく痛みはなく、さらさらとしていてリラックスできます。

しかも、ナイロン毛のクレンジングブラシと比べて35倍も衛生的というのだから驚きですよね。

ナイロン毛ブラシは使うごとによれてしまったり、しっかりと乾かさないと雑菌が繫殖してしまうのに対して、シリコーンは速乾性もあり水を吸収しないので雑菌が繫殖しません。

これも旅行やジムなどに持って行きやすいポイント。

軽くタオルなどで水を含み取れば、さっとしまえてしまいます。

コンパクトでスタイリッシュなデザイン

手のひらにすっぽり収まるサイズ感と一見洗顔ブラシだとわからないようなデザイン。

しっかりと自立する仕様のため、ブラシ部分を汚すことなく清潔な状態を維持できるのも魅力的です。

100%防水で、お風呂の中で使ってもOK。

わたしは使ったあと洗面台にポンと置いています。

アプリと連動で簡単に洗顔もエイジングケアもできちゃう

スマートフォンと連動可能なことが最大の特徴である「LUNA 3」。

FOREOの公式アプリをダウンロードしBluetoothでつなげば、簡単に始めることができました。

顔を濡らし、「LUNA 3」本体に洗顔料を塗ったら準備完了。

アプリのスタートボタンを押すと、「LUNA 3」本体がブルブルと振えだすので円を描くように顔に1分間あてていきます。

アプリ内で1分間のカウントをし、自動的に内蔵タイマーが切れるので終了のタイミングもわかりやすい!

不十分なことも、やりすぎて肌に負担をかけてしまうこともないので安心です。

ちなみに、洗顔料は手洗いの時よりもたっぷり使う方が泡立ちが良くおすすめ。

ただ、「LUNA 3」の振動だけでは、ホイップのようなふっくらとした泡は作れないため、泡立ち感が欲しい人は、泡で出てくる洗顔料やあらかじめ泡立てたものを「LUNA 3」にのせて使う方が良いと思います。

気になっていた顎のざらつきがなくなり、肌が柔らかくもちもちに

「LUNA 3」のすごいところは、顔のパーツに合わせて強度を調整できること。

16段階で振動の強度を調整でき、肌が薄い部分や分厚い部分など振動の強度を使いわけて使うことができます。

しかも、強度の調整はスマホで設定するだけなのでとっても簡単。

設定が完了したら、あとは自動で「LUNA 3」が振動を使い分けてくれます。

「LUNA 3」を取り入れてから、気になっていた顎のざらつきがなくなり、柔らかく滑らかな質感になってきました。

小鼻の黒ずみも細かいシリコーンブラシが汚れをしっかり取り除いてくれているのか、以前よりも気にならなくなったと感じます。

エイジングケアトリートメントでたるみ予防も

「LUNA 3」は洗顔だけでなく、裏面を使ってのエイジングケアトリートメントもできます。

マッサージできる箇所は目元、頸部、輪郭、口元の4箇所。

どれも年齢とともに気になってくる部位ですよね。

ブラシがついている表面が汚れを落とすのに対して、裏面は音波振動がたるみやシワなどが気になる部分に刺激を与えてくれます。

不器用なわたしでも正しく使いこなせるか心配でしたが、アプリ内の動画と音声がどこに「LUNA 3」をあてていけばよいか指示してくれました。

しかも、1箇所2分のケアで忙しい日々でも続けやすい時間設定になっているのも嬉しいポイントです。

この「LUNA 3」の音波振動は毎分8,000回と自分では到底できないような振動を肌に与え、筋肉やリンパにアプローチしてくれます。

トリートメント前にオイルなどを塗る必要はありません。

「LUNA 3」の裏面をあてていけばよいだけなので、余計な力も使わず、簡単にケア出来ました。

1つで2役!洗顔美顔器と言ってもよい「LUNA 3」

「LUNA 3」は、クレンジングケアとして手洗いでは落とせない毛穴汚れや古い角質を落とすだけではなく、振動でエイジングケアもできる優れもの!

今まで「手で洗うもの」だと思っていた常識を覆してくれました。

一度、フォレオのシリコーンヘッドを知ってしまったら、もう手洗い洗顔には戻れません。

また、エイジングケアトリートメントもできるということは、洗顔器と美顔器を1台でまかなえるということです。

そう考えると、それぞれを揃えるよりもコスパが良く、スペースも取らないのでは?

最近は、感染症予防の観点からもできるだけ顔を触らない、そして手や顔を清潔に保つことが重要視されています。

手や顔がきちんと洗えているのかな?

LUNAシリーズを使って顔だけでなく手も洗ってしまえば、そんな不安も解消できるはず。

公式サイトはこちら >>  FOREO(フォレオ)

akane
ネット広告会社に3年勤務し、スキンケア・コスメのクライアントを50社以上担当。マーケティングや広報に携わる。プライベートでは海外旅行好きで海外コスメにも高い関心を持つ。