美容やコスメの新商品情報をお届け

たかくら新産業「オーガニック チャージングミスト」第2弾が新月の日に限定各1000本で発売

たかくら新産業 新商品

2019年1月6日(日)、たかくら新産業より「オーガニック チャージングミスト」が発売されます。

旬のオーガニックハーブの恵みを、まるごとチャージしたミスト。

収穫や精製にまでこだわり、その季節に最もその恵みが得られると厳選した植物のミストを2か月に一度、新月の日に各種1,000本限定でコスメキッチンにて発売しています。

第1弾は2018年11月8日に発売された、ラベンダーとイングリッシュローズの2種でした。

今回は、第2弾としてローズマリーとユズのミストの登場です。

旬の国産オーガニックハーブの恵みを、まるごと

ハーブ アロマ 蒸留水

野菜は旬の時季が一番美味しくて栄養価も高いという考えに倣い、旬のオーガニック栽培のハーブを選定。

旬を迎えたハーブのみを収穫し、48時間以内に工場へ運んで蒸留器で精製しています。

一般的に私たちが手にするアロマの多くは、水蒸気蒸留法で得た精油(エッセンシャルオイル)や芳香蒸留水(フラワーウォーター)。

同時に精製される滞留水は、香りもなく、植物のフィトケミカル成分をはじめとした自然のエキスが溶け込んでいるにも関わらず、利用されることが無かったといいます。

「オーガニック チャージングミスト」が着目したのは、この滞留水。

滞留水、芳香蒸留水、精油を全て用いることで、オーガニックハーブの恵みを余すことなく詰め込んでいます。

収穫時期や生産者も明確に

原材料は99.5%オーガニック

「オーガニック チャージングミスト」の原料は99.5%がオーガニック

長野県上伊那郡で500種類以上のオーガニックハーブを育てる、農学博士の川上さん(有限会社樹万培代表取締役)のハーブが採用されています。

さらに、ハーブを蒸留するための水は中央アルプスの雪どけ水を含む伏流水を汲み上げて使用するほどのこだわり。

その収穫時期や生産者もラベルに記載して明確にされています。

オーガニックチャージングミスト 原材料

さらに、今回「オーガニック チャージングミスト」は月の満ち欠けにも注目。

新月は、月が生まれ変わる日であり、新しい美容を始めるのに最適なタイミングであると言われることから、美しさを引き寄せるのに最適な新月の日を発売日としています

心と体に安心感を与え、落ち着きを取り戻してくれる「ユズ」

コスメキッチン オーガニックチャージングミスト ユズ
オーガニック チャージングミスト ユズ 50mL 1,800円(税抜)
※2019年1月6日1,000本限定発売

ユズは心と体に安心感を与え、落ち着きを取り戻してくれる香り。

ペクチンのブライトニング効果により、シミやそばかすに働きかけてくれます。

若返りのハーブ、記憶力アップのハーブである「ローズマリー」

コスメキッチン オーガニックチャージングミスト ローズマリー
オーガニックチャージングミスト ローズマリー 50mL 1,800円(税抜)
※2019年1月6日1,000本限定発売

ローズマリーは昔から若返りのハーブ、記憶力アップのハーブと言われています。

強い抗酸化力を持つ、ロスマリン酸を配合。

血液循環を促す効果も期待できる強壮ハーブです。

肌に、心に、フリーな使い方ができるミスト

オーガニックチャージングミスト 使い方

「オーガニック チャージングミスト」の使い方に決まりはありません。

  • お風呂あがりにミストを全身にたっぷり浴びる
  • 朝の洗顔後、ミストで心身ともにリフレッシュ
  • ナチュラルな香りのアロマスプレーとして

肌にも心にも使えるミストの活用方法は無限大です。

すっと心に沁みるようなすっきりとした香りのローズマリー、パッと爽やかにリフレッシュさせてくれるユズ。

自分の心や気分にフィットする使い方で楽しめそうです。

2019年1月6日(日)、新月の日。

ローズマリーとユズの「オーガニック チャージングミスト」がシーズンIIとしてコスメキッチンに並びます。


ディレクター MIKI
ビューティープレスマンのディレクター。ライターとしても登場します。コスメブログを運営歴10年以上の根っからのコスメ好き。日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ資格も所有しています。若い子から「こんな風になりたい!」と思ってもらえるような歳の重ね方を目指す40代です。