美容やコスメの新商品情報をお届け

メイベリンの新アイブロウペンシル「DB ペンシル&ブラシ」なら描いてぼかすだけで簡単トレンド眉へ

2019年6月29日(土)、メイベリンニューヨークからアイブロウペンシル「DB ペンシル&ブラシ」が発売されます。

アイブロウペンシルとブラシが一体型になっていて、サッと描いてぼかすだけでしっかりとしたナチュラル眉が完成。

朝、眉毛を描くのに時間をかけたくない方におすすめです。

そして、今トレンドの太めのアーチ型の眉を作るのにもぴったり!

以前、ビューティープレスマンでは新商品発表会レポートをお届けしました。

メイベリンから高UVカット&高カバーのBBと思い通りの眉が描けるアイブロウペンシルが発売

今回は、新発売される「DB ペンシル&ブラシ」の特徴や実際に使ってみたトレンドの太アーチ眉の作り方をご紹介します。

 

スムーズな描き心地のペンシルと自然にぼかせるブラシ

メイベリン DB ペンシル&ブラシ 全4色 各700円(税抜)
※2019年6月29日発売

商品名に付いている「DB」とは、DEFINE(輪郭をはっきりさせる)&BLEND(ぼかす)の略。

片方は繰り出しタイプのワックスペンシルで、スムーズな描き心地で肌に密着します。

芯の先端は使いやすい斜めカット。

断面は長細い形になっているため、細い線と太い線を描き分けることも可能です。

そして、反対側のファイバーブラシで自然にぼかして眉毛に立体感を。

アイブロウマスカラとの相性も良いのだそうです。

大人気商品「パウダーインペンシル」との違いは?

メイベリンのアイブロウといえば、「ファッションブロウ パウダーインペンシル」を思い浮かべる方も多いのでは?

「パウダーインペンシル」がふんわりとしたパウダーのようなペンシルなのに比べ、「DB ペンシル&ブラシ」はワックスペンシルを採用し、しっかりとした眉を作ることが出来ます。

また、ペンシルの形も「DB ペンシル&ブラシ」の方がより細い線を描けるようになっています。

ブラシと一体型になっているのも大きな違いですね。

 

「DB ペンシル&ブラシ」を使ってトレンド眉を作ってみた

今回は使ってみたのは、全4色の中で一番暗いGB-1グレーブラウン。

細い線も太い線も自由自在で、こすってもほとんどよれません。

ではさっそく、眉を描いていこうと思います。

今回は、トレンドである太アーチ眉に仕上げてみました。


まず、黒目の外側を眉山とし、ペンシルを細い方の向きにして眉尻まで毛流れに沿って描いていきます。


眉頭や眉下の毛が足りない所には角を使って一本一本描き足して。


そしてペンシルを太い方の向きにして全体を埋めていきます。


最後に、反対側のブラシを使って軽くぼかせば、あっという間に自然な太アーチ眉の完成。

なめらかなペンシルなので、力を入れることなくするすると描けました。

一方ブラシはやわらかめで、毛流れを整えるだけで自然にぼかせます。

私が今回使ったグレーブラウンは、明るすぎないブラウンなので、黒髪の方が使えば垢抜けるし、髪の明るい方が使えば芯の強い雰囲気を醸し出せる色だと思います。

 

メイベリン史上最安!1本2役の「DB ペンシル&ブラシ」

なめらかなワックスペンシルとやわらかいファイバーブラシ、1本2役の「DB ペンシル&ブラシ」の価格はなんと700円!

メイベリンだからこそ実現できた、この品質の高さと価格の安さだと言えるでしょう。

朝の忙しい時でもトレンド眉を簡単に作りたい方はぜひ手に入れたいアイテムです。

 

公式サイトはこちら >> メイベリン ニューヨーク

MASUMI
ビューティープレスマンの新人ライター。ふだんは薬学部に通う大学生です。将来はコスメの開発に携わることが目標。日本化粧品検定と美容薬学検定のそれぞれ1級を持っています。