美容やコスメの新商品情報をお届け

ミニサイズに特化したコスメブランド「em(エム)」のリップならフレッシュで衛生的に使い切れる

ミニコスメブランド em(エム)

先日、日本初のミニコスメブランド「em(エム)」の正式展開発表会が開催されました。

2018年11月からテスト販売されていたem。

それが2019年2月7日(木)より正式展開されることに。

手のひらにすっぽり収まる口紅「ナチュラルミニルージュ」3色からのスタートです。

ミニコスメブランド「em」について

ミニコスメブランド「em(エム)」とは

emは、1日に多くの予定をこなす、アクティブな現代女性のためのミニコスメブランド。

  • 既存の化粧品はかさばり、持ち歩くのに不便
  • 化粧品の使用期限は本来1ヶ月-1年と短く、既存のサイズだと不衛生になり肌に負担がかかる

という背景を踏まえ、代表の福家みのりさんはemを展開することを考えたと言います。

実際、海外では持ち歩きに特化した小さいコスメが「travel size」「bite size」として確立しているのだそう。

海外の有名コスメショップSephora(セフォラ)のオンラインショップを見ると「Mini Size」というカテゴリが存在していました。

フレッシュで衛生的なうちに使い切れる

ミニコスメ em 大きさ

em「ナチュラルミニルージュ」のサイズは、高さ5.3㎝。

手のひらにすっぽり隠れてしまう大きさです。

これは、毎日使って、2~3ヶ月で使い切ることを想定しているということ。

フレッシュで衛生的なうちに使い切れる。

そして、使い切った満足感と次に新しいコスメを使い始めるワクワク感が次々と楽しめる。

そんなコスメマニアならではの感覚も満たしてくれます。

em「ナチュラルミニルージュ」のカラー展開

em エム ナチュラルミニルージュem ナチュラルミニルージュ 全3色 各1,806円(税抜)

現在発売されている「ナチュラルミニルージュ」のカラーは3色。

  • Nudy Peach(ヌーディーピーチ)
    ナチュラルながら、しっかり発色するピンクベージュ。
    艶や透明感の出る成分配合のため地味にならず、仕事でもプライベートでも活躍する色合い。
  • My Heart(マイハート)
    顔なじみの良いレッド。
    透明感のある仕様なので、目を惹く華やかさがありつつ、日常使いにも必須なアイテム。
  • Lady’s(レディズ)
    高級感のある深いピンク。
    可愛らしさと大人の上品さを兼ね備え、どんな顔タイプにもマッチする万能タイプ

em 口紅 カラー展開

いずれも、パラベン、シリコン、フタル酸エステル、タルク、合成香料、防腐剤、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤は不使用です。

唇をケアする天然成分や美容成分を10種類以上配合し、塗り心地や透明感、色の持ちにもこだわっているということ。

アミノパウダーを配合することで非常に滑らかな使用感で唇に密着フィット、アミノモイスチュアライザーが唇のモイスチャーバランスを整えてくれます。

また、体温付近に融点を持つメルティフィットオイルを配合。

唇にのせた瞬間、とろける使用感を実現しています。

シーンに合わせ時間でリップを変える提案も

em エム リップ

発表会では、メイクアップアーティストの山脇志織さんによるメイクアップデモンストレーションも実施されました。

テーマは「時間でリップを変えるバレンタインデートメイク」。

確かに、emの「ナチュラルミニルージュ」なら、コンパクトなので3色を持ち歩いてもかさばることがありません。

リップが落ちてしまっていると、なんとなく顔色が悪く見えたり、くたびれた印象になってしまうもの。

だからと言って、化粧ポーチを開いてお直しするような時間なんてない……

忙しい現代女性には、そんな人も多いですよね?

「ナチュラルミニルージュ」はポケットに忍ばせても負担の無いサイズ。

トイレに行くタイミングや玄関先の鏡、スマホのインカメラを使って、さっと塗ることが出来ます。

今後も登場するミニコスメに期待

em ミニコスメ 展開

左からメイクアップアーティスト 山脇志織さん、株式会社gracemode 代表取締役 福家みのりさん、モデルさん

emでは、6月の発売予定として、ナチュラルミニルージュ7色、ファンデーション、コンシーラー、マスカラ、チークカラー、ハイライト(美容液)、アイシャドウを考えているとのこと。

全てをミニコスメで揃えることが出来たら、コスメポーチもコンパクトで軽くなるかも?

今後の展開にも期待が高まりますね。

emのミニコスメは、オンラインストアにて購入することが出来ます。

購入はこちら >> em 公式サイト

ディレクター MIKI
ビューティープレスマンのディレクター。ライターとしても登場します。コスメブログ運営歴10年以上の根っからのコスメ好き。日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ資格も所有しています。若い子から「こんな風になりたい!」と思ってもらえるような歳の重ね方を目指す40代です。